競合相手のステマから貴方を守る

レビューのあるところにステマあり

あらゆる商品・サービスが消費者の口コミレビューの対象になっています。

コンテンツ
書籍、ゲーム、アプリ、音楽、映画、etc..
物販商品
家電、化粧品、アパレル、雑貨 etc..
サービス施設
飲食店、宿泊施設、病院、歯科医、美容院、etc..

消費者は口コミレビューの内容を重視していますので、口コミが事業の売上を左右することになります。

口コミサイトのトラブルが急増している

口コミサイトにおいて、「逆ステマ」「風評被害」のトラブルが後を絶ちません。

不当な口コミレビューによって、あらゆる事業はリスクにさらされています。

自己防衛のためにステマに精通する

ステマを知らないと、ステマ被害を防ぐことができません。

現在、ステマに精通することが事業者の心得になっています。

ステマ手法を理解することで、競合他社による逆ステマや風評被害を防ぐことができます。